スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印象

中級WAのLVも140を超えてきて、やっと通常通りダメージが通るようになってきました。
マツバです。
やっぱり、LV差って重要ですねぇ・・・。


さて、先日ゲーム内のフレンドとこんな話をしてました。


フ「俺もそろそろ戦争バリバリ出ようと思うんだけど」
マ「うん、バリバリ出れば良いと思うよ(゚ω゚)」
フ「そこで、戦争における各職業の印象を教えてくれ」

マ「ん・・・(・ω・` ) 別に各職の特徴なら、わざわざ書かなくても
  いろんなサイトがあって解説してくれるよ」

フ「それもそうなんだが、できれば現役戦争民のナマの感想を聞きたいんだ」
マ「(´・ω・`) 」



なんて会話があったので、ほんっと今更ですが
戦争における、各職の印象を語ってみようと思います(゚∀。)



私、戦争はWAでしか出たことないので
思いっきり偏った感想になるかと思いますが、ご了承をば・・・
↓↓↓↓

以下、超個人的な偏見に基づく各職の特色(゚∀。)




ウォーリア(WA)

高DEF、高ATK、高HPのバリバリ前衛。
いかなる場面でも、先頭で敵に突っ込む尖兵になると思います。
鎌の突破力を使い、前線を押し上げるのも仕事。
PTバフも優秀です。

コンボ基本の対人戦なので、低回避もあまり気になりません。
バランスの良い職だと思ってます。
火力に自信の無い後衛さんは、あまり狙わない方がいいかも。


対策としては、判りやすいガチ前衛なので正面から組み合わない事でしょうか。
デバフ等のからめ手、鎌時には近寄らないなどが基本的な対策になります。



ブレーダー(BL)

WAと同じ前衛職ですが、WAに比べて若干DEF、HPが劣るため尖兵はきついかも。
ただ、高回避なので集団での乱戦になったとき強そうです。

BLはなんといっても爪が脅威。
バフでフルブーストされた爪の破壊力は狂気。
イントゥかかってると、鎌も銃も当たらない非情さ。
単一火力が圧倒的なため、FT攻撃、拠点攻撃に真価を発揮します。

HQにアラート→鎌持って防衛に向かったら全員爪フルブーストBLでなみだ目・・・
なんて事もありました。

対策としては、これまた爪時にはなるべく近寄らない事でしょうか。
非マテ時、どうしても一歩劣るDEFにつけ入る事ができるか?



ウィザード(WI)

高火力、高移動力、低DEFという判りやすい後衛。
長射程、高火力のキャノンランスコンボでの射撃。
リングスの機動力を駆使しての偵察や釣り、レガ回収も重要な仕事です。
PTバフのスピリットインテンション(通称スピ)はPTメンバーの抗クリ率、クリダメ力を上げます。
なるべくこまめにかけて上げると良いでしょう。
PTメンバーが長持ちします(笑

低DEFと言っても、中にはミスリルでガチガチに固めた高DEFWIさんもいます。
(WIに限らず、全職に言える事ですが・・・)

元来、秒間ダメが高いため硬いWIは非常に厄介です。
WAをガチコンボで撃沈余裕でした^p^みたいな人も居ますので
注意が必要です。

弱点は、転倒に弱い事でしょうか。
Wキャスター時は、呆れるほどに高火力ですがコンボでは無いので転倒が効きます。
変に逃げ回るより、一気に距離を詰めてコンボを仕掛けるのが有効かもしれません。

機動力を武器に、HQに釣り目的で来るWIさんも居ます。
少数WIにたくさん釣られると不味いので、釣りと判断したら大人しくFBさんに任せましょう(笑



フォースブレーダー(FB)

なんでもありの国家MAPやミッション戦争では対人最強ではないでしょうか?
豊富なデバフスキルを持ち、等条件でタイマンすると
どんなに強い人でも、何もできずに敗北する危険が伴います。

エグゼ、Fエグゼ→対象の動きを止める(WIの機動力も封殺できる)
Fイノベ→対象のLVを減少させ、ステータスを落とす(特に最大HP減少がキツイ)
マナフリ→対象のMP上限を1400減少させる(スキルを出せなくなる)
ハードラック→対象の抗クリ率、抗クリダメ力を減少させる(高DEFでも痛い)

最近ギルメンのFBさんに説明されて驚いたのですが
バトル族なので、中DEFと思いきやオーラフェンサー中はチート級ATK&DEF。
WAのDEF、ATKを軽く超えるステータスを叩き出す人も居ます。要注意。


対策としては、やはり1vs1の状況にしない事でしょうか。
数々のデバフ、そしてフェンサーは確かに強力ですが、CTの関係で乱発はできません。
数的不利を作らないことが重要だと思います。



フォースシールダー(FS)

高DEFな盾職。
バトルスタイルは二つあって、片手剣で戦うソードFS。
もう一つは長射程のフォーススキルを中心に戦うマジックFS。

やっぱりFSスキルの華はアートオブディフェンス(AOD)ではないでしょうか。
使用中は移動不可、長射程スキルの射程減少、という痛いハンデがありますが
超DEFになり、ダメージは殆ど通らないものと思っていいです。
倒そうと思えば、持続ダメありのスキルで殴る、近くにHP減少FT建てて削る、等ありますが
かかる時間を考えると、どれも現実的ではありません。


対策は一言で言うと「放置」が望ましいと思います。
防御に特化した職なので、逆に火力ある人は廃人様な一部の人だけです。
AOD中は移動もできず、FTやGDを殴る事もできないので
拠点が致命的ダメージを受けることもありません。
撃破優先度は低いと思います。
数的有利を作り出した後、相手をしましょう。



フォースアーチャー(FA)

WI以上の長射程、手数の多さを誇ります。
バフスキルも多数あり、唯一現実的な回復スキルを持ちます。
アートオブシューティング(AOS)の火力は目を見張るモノがあり
驚異的な火力を見せます。(率25%UP、ダメ90%UP、移動不可)
撃たれだして、気付いたら致命傷なんて事も。

反面、それ以外の対人性能は残念ながら他職に一歩劣る気がします。
非情に高い転倒率(ノックバック?)を誇るため、これを有効に生かし
長射程と手数の多さで、先の先を取る事が重要になりそうです。


対策としては、やはり先を取らせない事。
接近してきたら、ダッシュコンボ等を利用し強襲しましょう。






以上、今更ながら各職の感想を書いてみました(゚∀。)


色々書いて来ましたが、結局上手い人は上手いし
強い人は強いんですよね、職がなんであれ・・・。

CABAL ONLINEランキング
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。